« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年3月

2013年3月13日 (水)

さかえ公民館

さかえ公民館が出来上がりました。

40年間公民館が無く、隣町の公民館を借り続けていたそうですが、公民館委員の竹内さんが3年以上鳥取市に掛け合い続けてようやく公園の中に公民館を建てることが出来るようになったそうです。

しかも地域のコミュニティということでトップダウン方式ですべて決めてしまうのではなく、町民から細かく意見を吸い上げて熟議し反映させる方式で計画してきたそうでして、規模はとても小さいですが民主主義の原点のようなものを感じました。

Dsc02042

とても風が強い地域なので風が強い方向は急こう配にして、軒を一軒出した方向は緩い勾配にして採光のため段差が出たところでハイサイド窓にしました。

もちろん屋根材は軽い材料を使いたかったですが、災害時には避難所になり得るし塩害を防止するということを考えてルックスより機能とメンテナンスと丈夫にと考えて瓦にしました。本当は和瓦最高!なんですが、予算上平板瓦です。平板瓦・・と悩みましたが丈夫で長持ち、公民館ということを考えるとメンテナンス上良かったかなと納得出来ました。

僕の町もそうですが費用は大部分町民負担なので不満や自治に不参加が起きないようになるべくコストを抑えることは大事かなと思いましたが、その中でも焼杉や智頭杉をたくさん使えたのでとても嬉しかったです。仕事の正確さ、速さ、コストバランス・・・秀建さんの偉大さを感じました。

Dsc02076

玄関照明はホーローの緑色で倉敷意匠か長澤ライティングかで少し迷いましたが・・・永澤さん?・・永澤さんで!

窓の大きさや、特に照明に悩まされましたが、これも明るく利用しやすいようにと考え蛍光灯の電球色にしました。                                                      
Dsc02090

Dsc02036

植栽がほしいですがメンテナンス上見送られました。

公民館。家以上だけど市や県未満の小規模だけどとても大事なソーシャルキャピタルで、昔と比べると繋がりが弱くなってきていると良い時代を知っている方々は嘆いて、それを若い方たちが集まれるような場所にしたいと町の方々が考えられて、計画しようやく完成しました。短時間ですがいっしょに作り上げさせていただきまして本当に光栄ですし、とても楽しいひと時でした。

植田さん竹内さんはじめ公民館委員の方々や区長さん、秀建さんの高木社長、森原さん、職人さん、他皆様本当におつかれさまでした!

今後も経過を見続けていきたいと思いますのでたまに気楽に呼んでくださいね~



| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »