« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

男らしい=智頭杉の構造材

 いよいよ住まいる空間金岡さんのご自宅の建前が近く、構造材が出来上がりました。

P7231075_2

この綺麗なピンク色。赤と白の絶妙なバランス。 当たり前のように見えますが育つ産地、谷や土や気候などによっても色のばらつきがある杉の色をこんなに綺麗に揃えるのは至難の業です。下手な乾燥をすると黒くなってしまうところを慎重に乾かすことで色の変色を防ぎます。ゆっくりで良いのです。

P7231069

7メートルの七寸角の棟木、年輪を見ると、しっかり枝打ちされてほとんど節の無い良い木です。

登り梁、棟木などは大工さんの手刻みでして、材料も大工さんもとても活き活きして見えます。

智頭ハウス産業さんのプレカットもすごいです。プレカットのプランを考える中村さん、プレカットの機械を操る職人さん達があって杉も活きてきます。

いろんな方のお世話になった杉がいよいよ建ちます。

金岡さんのご自宅・・・ オール智頭杉の男らしい家。あの空間工房森本さんの珪藻土、断熱材ウールブレス、電磁波対策など見所たくさんの家。金岡さんの「木にはそんなにこだわらないから・・・」の言葉に隠された嬉しいこだわり。ありがとうございます。

P7241081

こちらは同じく住まいる空間まるぼうずさんこと内田さんの構造材。銘木みたいな杉の構造材。たくさん化粧に使ってくださってありがとうございます。表しにしてもそんなにコストは上がらないですよね。構造材が見えれば見えるほど杉が守ってくれてる感じが安心します。

構造材を、台車に乗って

P7241086

製材して。

いつでも体験しにきてください。

丸太の買い付け、製材、楽しいですよ。

Img_2111

八頭町きらめき祭りでの汐奈ちゃん佐和ちゃん。

たいじくんあやさん見てるかい!?かわいいぜ~

Img_2115

花火鑑賞の前の杉心地の良いキッチンにてカレーつくり、

男らしい=智頭杉のキッチンに立つリアルビジョンたち・・・

幼なじみっていいもんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

Hさん邸。坂本古墳出現。

週末、Hさんのご自宅へ行きました。

P7191022

とにっかくオシャレHさんご夫婦ご自身で真っ白に塗られた智頭杉の外壁に杉の枠が浮かび上がって綺麗です。

P7190986

室内は構造、床、枠、建具材などすべて杉にも関わらず、あまり杉が出すぎてなく白い空間に溶け込んでいました。

 Hさんご夫妻の自然体のセンスの高さがめちゃくちゃかっこ良く見えました。こういう杉のポジションもあるんですね。

P7190998 

P7191007_2 

玄関の柾目の天井。赤征の和室の天井。緊張感がグググっと出ます。

P7190990

柾目のフローリング。収縮が板目の半分なので長く使ってもスキマが生じることはあまりないでしょう。今色がはっきり分かれている赤白がだんだん同じ色になっていく経年変化を楽しんでください。

P7191003

柾目の建具材。ツインカーボに杉の枠をつけているだけだそうですが、とにかく軽い!

P7191016

そして一緒に行ってたイケメン大工の宮内がノコを持っていきなり作業を始めました。

みんなに見られてやりにくいだろうにさらっと仕事をやりのけました。

P7190981 

おとうさんの雄姿を見つめるあおいくん。かわいいんだよっ! 

P7170970

そして佐和ちゃん。かわいすぎるんだよっ!!

P7201063

海にも行き、佐和ちゃん水着で海の中へ。坂本夫婦らしいハプニングもありましたがやはり海は良いですね。

P7201068

そして杉心地の良い家に古墳出現!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

生行建設様のご家族の温かさにふれて・・

 長い題名通りあの空間工房の森本さんのご紹介でお会いさせていただきました岡山空港近くの生行建設様の事務所に納品させていただきました。

 生行建設村と言っていいくらいの・・

P7140957

本家・・

P7140956

事務所、刻み場・・

P7140954

次男さんのご自宅・・

P7140955

イケメン次男さん・・

P7140953

・・家のリビング。

まだ近所におじさんおばあさんのご自宅があるようでして本当にびっくりしました!

でも一番びっくりしたのは家族の仲の良さ!!ご夫婦と息子さん三兄弟がいっしょに工務店をされているのです!!皆さんとても優しい方でうなづけました。長男さんにお会いするのが楽しみです。

 普段家族経営しているところはうまくいってないところの話しか聞かないのでとても新鮮でしたし、仲の良い家族が建てる家っていうのはもう何も語らなくてもいままで家族で培ってきた時間そのものが「良い家」の実績ですから、きっと生行建設さんの建てられる家の間取りなり、寸法なり、配慮が家族をグググっと近くするんでしょうね。

 そして夕食までいただき長居させていただきました。

P7140965

写真でもこの@ホームな雰囲気が伝わりますね~

とにかく居心地が良いです。

P7140964

三男さん、近々赤ちゃんが出来るそうでこの笑顔。

性格の良さがもろ顔に出てました。

本当におめでとうございます。

生行建設さんの温かさにふれ商品を納品したのは僕なのにたくさんお土産や、笑顔、家族の大切さなどいろんなモノをいただきました。

生行建設さん本当にありがとうございました。

ご紹介くださった空間工房の森本さん本当にありがとうございました。森本さんにご紹介いただく方々皆さんなんでこんなに良い方ばかりなんでしょうね。

P7140961 

最後に地松のカウンターの上にパイナップルが・・・

豪邸ジョーク・・

わかります?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

坂口カフェ

今日は休みなので昼過ぎから話題のイケメン大工の宮内夫婦と会い、

Img_2109

その後古い小学校をカフェ、アトリエにしている、アトリエ小学校へ行きました。

Img_2110

フローリングが今では珍しくなってきた地松の節有りでした。山陰の地松は脂分が多く良材なんですが、松くい虫の被害でどんどん減ってきています。大事にしなければ。

フローリングに地松、外壁に杉板、学校の懐かしい匂いはきっと木の匂いだったんだなあと思いグググっときました。転んだりしてもケガもしにくいだろうし、知らないところできっと松の香りで精神的に落ち着くだろうし、幼少時代あたりまえに木の校舎を使っていたけどとても機能的だったんだなあと改めて感じました。

 帰り道、急遽、坂口家へ行きゆっくりさせてもらったのですが、この家とにかく落ち着く。

Img_4446_2

シンプルでグリーンハウスさんの設計のセンスも良いが、それと同じくらい施主の住み方が素敵でインテリアから庭まできちんと手入れ、しつらいされていていつでもお客さんを受け入れては喜んでもらえるようになっている。下手なカフェに行くよりよっぽどおいしいコーヒーが飲め、落ち着くことができる。ごちそうさま~

設計施工は智頭の(有)グリーンハウスさんで大工さんはさっきのイケメン。強い想いや優しさのあるスーパーイケメンが建てた家。

Img_4426

今日のせなちゃん佐和ちゃん。

奥平さんにいただいた有機野菜がたくさんあったので

帰って杉のデッキでバーベキュー

P7120949_2

P7120952

奥さんが用意してくれた(ゆちこも竹ありがとう)七夕にお願いしたとおり今日も家族がハッピーでした。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

東京

  ひさしぶりの更新です。

東京の鳥取アンテナショップ「食の都鳥取プラザ」にて家具を展示してきました。

P7050723_2

鳥取の食品が陳列されているのですが、鳥取県人でも知らないような珍名物や

おいしいものがたくさん販売されています。

お客さんの数も相当なもので、意外と純粋な東京人の来客が多いそうです。

何より感動したのは店長の瀬尾さんのやる気!今年の4月から店長に抜擢されたようでして3ヶ月でお店の経営、商品を改善し、黒字経営に持ち上げたらしいです。

店の雰囲気、スタッフの動きに瀬尾さんの想いが浸透して活き活きしているように見えました。

P7050724

鳥取県人の方で東京に行かれた方はぜひここに立ち寄られてください。

2階の鳥取の食材を使った、イタリアレストラン「オステリア・トットリーネ」は超お奨めです。

新橋ですがほとんど銀座のすぐ近くです。

 半日自由行動をもらったのでおのぼりさんコースで

P7040713_2

ミッドタウン。すごいけど杉がない・・・

六本木ヒルズもミッドタウンも竹を意識してました。

P7040720

国立新美術館。新丸ビル。そりゃかっいいけど

やっぱり杉がない・・・ 

秋葉原のダイビルに代わって新名所のUDXビル。ここには・・・

Udx_verticalwood

あった!杉があった! しかもサカモトの杉のブラインド!!(大根役者・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »